寒〜い季節はモバイルバッテリーで発熱するベストがベスト!

写真拡大 (全9枚)

秋分の日が過ぎ、秋らしい陽気となってきました。こうなると早めに準備しておきたいのが、間もなくやってくる冬シーズンへの備え。晩秋以降のアウトドアやバイクツーリングを楽しむ人の中には、今から防寒対策に思いを巡らせているという方もおられるのでは?

リベルタが展開する電熱ウエアブランド「Heatech(ヒーテック)」より、モバイルバッテリー仕様の”ヒーテック”新モデルが発売されることになりました。

 

この”ヒーテック”は、独自開発されたカーボンファイバー「Xtreme Comfort Tech(XCT)」を織り込んだヒートパネルを搭載しており、電源オンからわずか10秒という速さで発熱。あっという間に身体を暖めてくれます。

9月末より発売される新モデルはインナーベストとヒートグローブの2種類。

インナーベストは両胸と背中の3箇所にヒートシステムを搭載。左胸に配置されたロゴボタン長押しで電源が入り、ボタン押しで3段階の温度調節ができます。

裏側には電源となるモバイルバッテリー(別売り・市販のものを使用できます)を収納できるポケットも搭載しています。カラーはブラックとオリーブの2種類で、サイズはWomen〜4XLまでの8種類と豊富です。価格は1万7280円。

ヒートグローブはゴートスキン&ナックルガード仕様のガッチリしたタイプと軽量に仕立てた人工皮革仕様の2タイプ。

手の甲と指部の側面にヒートシステムを搭載し、グローブをはめたままでもスマホ操作が可能です。

手首の外側に専用バッテリーを収納できるので、バイクなどの走行中でも不快感や違和感が生じません。

サイズはWomen〜3XLの7種類で、専用の充電式リチウムイオンバッテリーが付属。価格は2万6784円です。

厳寒期の釣りやスポーツ観戦、通勤時や通学時にも重宝しそうなアイテム。寒さとは無縁になりそうです。

>> Heatech

 

(文/&GP編集部)