「最も過小評価されている」…テリーがアトレティコ復帰のD・コスタを絶賛

写真拡大

 アトレティコ・マドリード復帰が決まったスペイン代表FWジエゴ・コスタに向けて、チェルシーで同僚だった元イングランド代表DFジョン・テリーがメッセージを送っている。

 2014−15シーズンにチェルシーへ移籍し、在籍3シーズンで2度のプレミアリーグ制覇などに貢献したD・コスタ。今夏にアストン・ヴィラに移籍したテリーは3シーズンの間、チェルシー主将としてともにプレーしていた。

 テリーは22日にインスタグラムを更新。「次の冒険でも幸運を、ジエゴ・コスタ!」と綴り、コスタにメッセージを送った。

https://www.instagram.com/p/BZUAiQNDyhA/

「信じられない選手。フットボール界の中で最も良い奴で、おもしろい人間の1人だ。練習や試合で彼と対戦するのはひどい悪夢のようだった。世界最高の選手の1人だが、最も過小評価されている選手でもある。チェルシーのユニフォームを着た時はいつだった全力を尽くしていたし、生まれながらの勝者だ。寂しくなるよ」

 D・コスタも「ジョン、君の言葉は僕にとって本当に特別だよ。素晴らしい選手であり、並外れた人間だ。チェルシーに加入したときは、君が新たな人生を容易にしてくれた。絶対忘れないよ。ありがとう、キャプテン!」と返信している。