大好きな彼とのエッチの最中って、何を考えていますか? もう何も考えられないほど、気持ちよさでいっぱい――。

それなら言うことはないですが、「もうちょっとこうしてくれると……」といった彼への要望を抱いてしまうのも、正直なところでは?

お互いが無我夢中になるエッチになるには、少しずつ彼に要望を伝えていくことが大事です。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、アラサー女性が彼とのエッチ中に考えていることをリサーチ。おそらく多くの女性が内心抱えているであろう、意見が集まったのでご紹介します。

 

■自分の体系を気にしている

「騎乗位だと、自分の頭の角度によっては、二十顎が気になります。対面する形の体位だと、お腹のお肉も気になりますし。集中が途切れちゃうことはありますね。」(28歳/販売)

ほかにも、足や腋毛の処理が彼にどう映るのか。自分のスタイルが彼にどう見えているのか。気になる女性も多いでは?

やはりエッチに受け身な女性ということで、彼がきちんと気持ちよくなってくれているのか。興奮してくれているのか、気になってしまう女性も多いでしょう。

そんなときは、思い切って彼に気になっていることを言ってしまったほうがいいかもしれません。「体系、気になるから、部屋暗くしてもいい?」「あんまり見ないで〜」とか。案外彼も自分の体を気にしているかもしれませんし、同じ思いだとわかれば、彼とのエッチを楽しめるのでは。

 

■気持ちよくない

「彼は興奮してどんどんと攻めてくれるんですが、正直あまり気持ちよくないので、感じているフリをしちゃうことがあります。彼には悪いんですが、仕事のこととか、終わったら何を食べようとか。彼のテクと、元カレを比べてしまうことも……。」(28歳/IT)

彼が聞いたら、さぞショックであろうこの意見。彼とのエッチが気持ちよくないなら、一度きちんとふたりで話し合えるといいですね。

また、女性だからって遠慮せずに自分から攻めたり、気持ちいいところを積極的に当てていっていいのです。エッチはふたりで気持ちよくなるもの。

彼のテクに不満があるなら、「ここ、当てて……」と要望を出しましょう。また、仕事で気になることがあるなら、それも彼に正直に伝えたほうがいいと思います。無理してするエッチほどツラいものはありません。エッチをきっかけに、ふたりの関係をもっと深められるといいですね。

 

■彼が自分のことを思ってくれているか

「彼の仕事が忙しくて、デートする時間が取れなかった日が続いていたんですね。で、その日は久しぶりのデートで、エッチも久しぶりだったので、彼が本当に自分を好きでいてくれているのか。エッチの最中も不安だったことはありました。」(28歳/サービス)

お互いに仕事の休みが合わず、ましてや相手と住まいが離れているともなれば、彼との付き合いが不安になってしまうこともあるでしょう。彼とエッチできることはうれしいけれど、お互いの気持ちが確信できないと、エッチしても寂しくなってしまいますよね。

やはりこの場合も、彼にきちんと自分の気持ちを伝えられるといいと思います。大人になるほど、自分の気持ちを伝えることが難しくなるもの。「会えなくて寂しかった」と一言でもいいので伝えられると、男性はあなたの気持ちがわかり、付き合いを改めるでしょう。

 

いずれも心当たりのある女性も多いでしょう。思っているだけにせず、ぜひ付き合っている彼と気持ちを共有して、ふたりの絆を高めるきっかけにしてみてください。

【画像】

※  sanneberg/shutterstock