知覚過敏症状をブロックする薬用塩ハミガキ登場!

写真拡大

サンスターは、歯肉炎・歯周炎を防ぐハミガキ「サンスター薬用塩ハミガキ しみる歯ケア」を2017年9月25日に発売する。

「サンスター薬用塩ハミガキ」は、炎症抑制作用のある「生薬当帰(トウキ)エキス」をはじめとする薬用成分がバランスよく働くことで、口臭やネバつきを伴う歯肉炎・歯周炎を予防してくれるという。

血行を促し健康な状態をキープ

新たに知覚過敏症状によって歯がしみるのを防止する成分をプラスしたハミガキを発売。

ハグキのハレ、炎症を抑える「生薬当帰エキス」、ハグキを引き締める「薬用塩NaCl(塩化ナトリウム)」、原因菌を殺菌する「殺菌剤CPC(塩化セチルピリジニウム)」、ハグキの血行を促し健康な状態をキープする「ビタミンE(酢酸トコフェロール)」を配合した。また、知覚過敏症状をブロックする「硝酸カリウム」を新配合。香味は薬効感のあるメディカルハーブミント。

内容量85グラム、価格は1080円(税別)。