【警告】神戸=ポドルスキ(1分)、高橋秀(17分)、渡部(37分)、ニウトン(90+2分)、藤田(90+4分) 川崎=家長(45+1分)、中村(64分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】キム・スンギュ(神戸)

写真拡大 (全5枚)

[J1・27節]神戸0-0川崎/9月23日/ノエスタ
 
【チーム採点・寸評】
神戸 6
開始早々からポドルスキがイエローカードを受けるほどの厳しい守備でリズムを掴み、リーグ2位の得点力を誇る相手に無失点。だが、1点が遠かった。

【神戸|採点・寸評】
GK
MAN OF THE MATCH
18 キム・スンギュ 7
全体的に安定感のあるプレーで無失点に貢献。77分にはゴール正面でフリーになった森谷のシュートもブロック。勝点1の功労者だ。
 
DF
34 藤谷 壮 6
55分に大島に激しいチャージを見せるなど気迫のプレーが光った。77分にはエウシーニョのカウンターにも対応してピンチを救った。
 
5 岩波拓也 6.5
守備だけではなく攻撃でも存在感。7分の渡邉へのロングフィードは彼の真骨頂だ。セットプレーでもターゲットマンとして活躍。
 
3 渡部博文 6.5
36分に家長のドリブルを身体で阻止し、イエローカード。だが、79分に中村憲から小林へのパスをブロックするなど随所に好プレーも。
 
24 三原雅俊 6(82分OUT)
50分に藤田とのパス交換でボールを運び、田中順へ絶妙なスルーパスを出すなど左サイドで起点に。82分に伊野波と交代。
 
MF
16 高橋秀人 6(86分OUT)
中村憲をマークしながら、積極的に前線へ。オフサイドになったが35分には小川へ鋭いスルーパスも。16分に奈良へのファウルで警告。
 
14 藤田直之 6.5
62分に家長のパスをカットし、ドリブルから渡邉へ絶妙はループパスを供給。得意のロングスローで川崎の守備を混乱させた。
 
13 小川慶治朗 6(89分 OUT)
前線から激しくプレスをかけ続けた。43分には高い位置で中村憲からボールを奪いチャンスメイクも。守備面では持ち味を出した。
 
21 田中順也 6.5
チーム最多となる3本のシュートを放つなど攻撃の軸に。7分にはポドルスキのクロスを頭で合わせた惜しいシュートも。
FW
19 渡邉千真 6.5
守備では献身的にボールチェイスを続け、攻撃では前線でボールを収めた。62分の決定機を決めて勝利していればMOMだった。
 
10 ルーカス・ポドルスキ 6
7分の田中順へのクロスや84分の反転シュートなど何度か決定的なシーンを作った。だが、90分間でシュート1本は寂しい。序盤に激しい守備を見せてチームの士気を大いに上げた。
 
交代出場
DF
39 伊野波雅彦 -(82分IN)
三原と交代で左SBへ。限られた時間の中で何度か攻撃参加を試みたが、チャンスメイクにまでは至らず。評価なし。
 
MF
7 ニウトン -(86分IN)
高橋秀と交代でボランチへ。車屋へのファウルでイエローカードを受けた。残りのシーズンを考えるともったいない。
 
MF
29 大森晃太郎 -(89分IN)
小川と交代で右サイドハーフへ。時間的に評価なしだが、バイタルエリアで森谷からボールを奪い、シュートまで持ち込んだシーンはさすが。
 
監督
吉田孝行 6
前日ミーティングで選手を奮い立たせ、川崎を無失点に抑えたのは高評価。だが、もう少し早めにカードを切っても良かったか。
【チーム採点・寸評】
川崎 6
鬼木監督が「ボールが収まらず」と振り返ったように、ゲームの主導権を握りながらも、あまり決定機を作れないまま終わった。
 
【川崎|採点・寸評】
GK
1 チョン・ソンリョン 6.5
7分の田中順のヘディングシュートをファインセーブ。84分にはポドルスキの左足シュートを止めるなどファインセーブを連発した。
 
DF
18 エウシーニョ 6.5
豊富な運動量で攻守にわたって神戸の脅威に。16分のヘディングシュート、71分のフリーのシュートなど多くのチャンスを作った。