【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品
「日本ゲーム大賞 2017(Japan Game Awards 2017)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、略称:CESA、会長:岡村秀樹)は、本日9月24日に「フューチャー部門」受賞10作品を発表しました。

「TGS2017」に出展されている未発売作品を対象に、 9月21日〜 23日までの3日間での来場者投票によって決定される「フューチャー部門」。今年は、徹底的に作り込まれた展示で話題になった『Detroit』や、今年の目玉と言っても過言ではない『モンスターハンター:ワールド』、そして国内でも爆発的な人気を誇る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』など計10作品が受賞しました。受賞作品一覧は下記のとおりです。

◆「日本ゲーム大賞 フューチャー部門」受賞作品

・『英雄伝説 閃の軌跡III』
日本ファルコム/PS4

・『巨影都市』
バンダイナムコエンターテインメント/PS4

・『真・三國無双8』
コーエーテクモゲームス/PS4

・『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』
スクウェア・エニックス/PS4

・『Detroit Become Human』
ソニー・インタラクティブエンタテインメン/PS4

・『ドラゴンボール ファイターズ』
バンダイナムコエンターテインメント/PS4・Xbox One

・『ファイアーエムブレム無双』
コーエーテクモゲームス/Nintendo Switch・Newニンテンドー3DS

・『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』
DMM GAMES. BLUEHOLE INC./PC

・『モンスターハンター:ワールド』
カプコン/PS4

・『ラブプラス EVERY』
コナミデジタルエンタテインメント/iOS ・Android

タイトル:かな50音順

■関連リンク
日本ゲーム大賞公式サイト