◇大相撲秋場所

 大相撲秋場所千秋楽の24日、両国国技館で三賞選考委員会が開かれ、殊勲賞は横綱・日馬富士と大関・豪栄道を破った西前頭5枚目の貴景勝が初受賞となった。

 敢闘賞は初の上位戦で1横綱1大関を破った東前頭3枚目の阿武咲が2度目の受賞。新入幕で東前頭16枚目の朝乃山は千秋楽の千代大龍戦に勝てば敢闘賞受賞となる。技能賞は西関脇の嘉風が4度目の受賞。三賞の合計は10(殊勲賞2、敢闘賞4)となった。