こういうの欲しかった!Air Podsをしっかり装着できるフックが登場

写真拡大 (全6枚)

iPhone 7で廃止され、当然、最新機種のiPhone 8にも搭載されなかったイヤホンジャック。そんな流れを受けて、Apple純正の完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」が人気上昇中です。

わずらわしいケーブルが一切ない完全独立型が魅力ですが、その形状ゆえ、落として紛失してしまいそうなところが心配。

そこでお役立ちなのが、SpigenのAirPods用イヤーフック「RA200」です。人間工学に基づいた形状がしっかり耳にフィットして、スポーツ時でも落下を防いでくれますよ。

邪魔なケーブルが排除され、実に快適な完全ワイヤレスイヤホン。中でもやはり、iPhoneとの相性もバツグンで使い勝手のいいApple純正の「AirPods」が最高、という人は多いでしょう。

でも、快適な反面、完全ワイヤレスというのは、落として紛失しやすいのが難点。安い買い物ではないので、失くしてしまったときのガッカリ感はハンパありません。

そこで役立つのがAirPods用イヤーフック「RA200」。やわらかいプレミアムシリコン素材で、AirPodsの頭部分にぴったりかぶせる形のイヤーフックです。

上部に小さなフックを設けた人間工学に基づいた形状が耳にフィットし、落下を防止。スポーツ中の激しい動きにも耐え得るので、ランニングやフィットネスなどのお供に最適です。

長時間の使用でも刺激が少なく快適なうえ、音楽を聴く際や通話の際など、音漏れを低減する効果もあるそう。

SとLの2種類のサイズが付属されているので、自分の耳にあったサイズを選べます。

カラーはホワイトのみ。現在、公式ストアで販売を開始。AirPodsの使い勝手をより向上させるアイテム、愛用者はぜひ手に入れたいですね。

>> Spiegen

 

(文/&GP編集部)