厚さ3mmまでのケースならOK!iPhone 8と使いたい高出力充電パッド

写真拡大 (全6枚)

いよいよ発売になったiPhone 8。すでに手に入れた人も、これから手に入れる予定の人も、ワイヤレス充電対応となった最新機種に合わせ、便利なワイヤレス充電に変えてみてはいかがでしょう?

iPhone 8、iPhone 8 Plus、 iPhone Xに対応したベルキンの「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W)」は、スマホを上に置くだけで迅速な充電ができるアクセサリ。しかも、厚さ3mmまでのケースなら装着したまま使用ができるのです。

シリーズで初めてQi準拠のワイヤレス充電に対応したiPhone 8/8 PlusとiPhone X。これを機会に、ワイヤレス充電にトライしたいものです。

そこでオススメなのが「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W)」(3758円)。Apple公式サイトで、Appleとの連携で開発したiPhone 8シリーズとiPhone X専用のワイヤレス充電パッドを販売するベルキンの、より手ごろなエントリーモデルになります。

柔らかく滑らかなホワイトの円形パッド上にスマホを置くだけで、充電がスタート。5W / 1.0A出力で高速充電できます。

厚さ3mmまでのケースなら装着したままでも使用できるので、充電の際に市販のケースを取り外す必要がないのも便利。デバイスが正しい位置に置かれ充電が開始されると、本体の緑色のLEDライトが点灯してお知らせし、ひと目で充電中かどうかを確認できます。

もちろん、iPhoneだけでなく、Galaxy SやNexus 7ほかQi対応のスマホやタブレットなどにも互換性があり、使用が可能。

iPhone 8/8 Plusの発売日と同日の9月22日より、全国のビックカメラや、ヨドバシカメラ、アマゾンのオンラインストアにて発売開始しています。

プラグやケーブルいらずでラクラク充電できるiPhone 初のワイヤレス充電、試してみたい人は、価格もお手ごろな本アイテムを導入してみては。

>> Belkin

 

(文/&GP編集部)