ユーヴェ、ディバラの2ゴールなどでダービー完勝…トリノはGKシリグが奮闘

写真拡大

 セリエA第6節が23日に行われ、ユヴェントスとトリノが対戦した。

 両チームともにトリノに本拠地に置く“トリノダービー”。先制したのはホームのユヴェントスだった。16分、トリノ陣地内でミラレム・ピャニッチがボールを奪うと、パウロ・ディバラがゴール前まで持ち込んでシュート。倒れ込みながらもきっちりコントロールされたシュートがゴール右下に吸い込まれた。

 24分にトリノにトラブル。ダニエレ・バゼッリがこの日早くも2枚目のイエローカードを受け、退場処分に。残り70分近くを10人で戦うことになってしまった。
 
 試合を優勢に進めるユヴェントスは40分に追加点。左サイドからのクロスが逆サイドのフアン・クアドラードのもとへ。クアドラードが中央に折り返し、ピャニッチがカーブをかけたミドルシュートを突き刺してリードを拡げた。

 57分にもコーナーキックからアレックス・サンドロがヘディングでゴール。90分には再びディバラが鮮やかなチップキックでゴール。幾度となくスーパーセーブを見せたトリノGKサルヴァトーレ・シリグの奮闘むなしく大差でユヴェントスが勝利した。

 次節ユヴェントスは10月1日にアウェイでアタランタと、トリノはホームでヴェローナと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 4−0 トリノ

【得点者】
1−0 16分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
2−0 40分 ミラレム・ピャニッチ(ユヴェントス)
3−0 57分 アレックス・サンドロ(ユヴェントス)
4−0 90分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)