23日、中国の動画配信サイト・梨視頻が、日本の健康麻雀について紹介する動画を配信した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2017年9月23日、中国の動画配信サイト・梨視頻に、日本の健康麻雀について紹介する動画が掲載された。

この健康麻雀は、「賭けない、飲まない、吸わない」をモットーとしており、いま日本でブームになっていて、全国各地に健康麻雀の会場が増えているという。

およそ30年前に設立された健康麻雀協会は、日本の麻雀協会の中でも大規模な協会の1つで、全国の会場で参加しているすべての人の対戦結果を記録し、全国1位を決めている等と記事は紹介している。参加者からは、「人との交流にもなるし、ボケ防止にもなる」「負けてもどうってことないけど、勝てば気持ちいい」といった声が出ているとのこと。

これに対し、中国のネットユーザーからは「わが国でもこういう雰囲気の麻雀を広めるべきだ。中国の麻雀は暗黒社会の無秩序だから」「麻雀に限らず、日本人は仕事でも民度が非常に高い」など称賛するコメントが寄せられた。

一方で、「タバコを吸わず、大声を出さない麻雀なんて魂が抜けた麻雀だ」という意見や、「それじゃ麻雀をする意味がないじゃん」「これでは四川だと麻雀の相手が見つからないよ」とするユーザーもいる。(翻訳・編集/山中)