@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

The undesirable result is that Model 3 looks like a car with no face

 
かつてジャーナリストだった友人のジェフ・ハワードは、新型テスラ・モデル3はいわゆる昔ながらのラジエターグリルを持たずに生まれてきたことに気がついた。

 
モデル3は従来のラジエターを必要としないことが、グリルを持たないというあっぱれな選択をした理由らしい。

マスクCEOが作った、マスクのないクルマ

だが、モデル3をフロントから見ると、無表情なクルマに見えてしまい、好ましくない結果になっているとハワードは言う。私も同感だ。

カーデザイナーたちが特別な個性を与えることに過去に例がないほど熱心に取り組んでいるこの時代に、テスラの人たちが独自性を生み出すのに最も簡単で伝統的な方法を自ら放棄してしまったのは、なんだか意外だ。

translation:Kaoru Kojima(小島 薫)