座るの疲れた…だったら立って仕事しよう!がこれならできます

写真拡大 (全4枚)

同じ姿勢で集中していると、首・肩・腰への負担が大きくなるもの。だったらこのスタンディングデスク「Lotus Sit-Stand(ロータス シットスタンド)」(8万784円)を使ってみれば? 立ったり座ったりしても、すぐに高さを自由に変えられるデスクなのだ。

「Lotus Sit-Stand」は、今使っているデスクに乗せて、高さを22段階で調節できるスタンディングデスク。乗せるだけなので手軽だし、本体を固定する必要なし! 脚の裏側にゴム製のすべり止めがついており、デスクを傷つける心配もない。

「スムースリフトテクノロジー」と名付けられたシステムで、高さ調節もスムーズ! 作業スペースの上に乗せるモニターやタブレット、アクセサリー等の重さに応じて、スプリングのテンションを変えられるので、いつでも気軽に高さ調節ができる。これなら気分に合わせて立ったり座ったりしても、すぐに目線に合わせられる。

「コードマネジメントシステム」で、デスク周りもスッキリ! ごちゃつきがちなタブレットやスマートフォンの充電用コードは、作業スペースの傾斜部分にあるスロット(開口部)から裏面に通し、背面に繋がるコードレールに沿って這わせておこう。さらに、背面に集まったケーブルやコードは、コードジップを使ってひとつに纏められるのだ。

完成品なので組み立てる必要がなく、すぐ使えるのもうれしい。これなら体調や気分によって、立ったり座ったりしながら自分のペースで仕事ができる! 気分転換しながら、正しい姿勢で作業効率をアップさせよう!

>> フェローズジャパン「Lotus Sit-Stand」

 

(文/&GP編集部)