【ソウル聯合ニュース】韓国気象庁によると、23日午後5時29分ごろ、北朝鮮北東部、咸鏡北道・吉州の北北西23キロでマグニチュード(M)3.0の地震が発生した。

 咸鏡北道吉州郡の豊渓里には核実験場がある。同庁の関係者は「波形を分析した。自然地震とみられる」「北が6回目の核実験をした場所から20キロほど離れている」と話している。