Instagramが当たり前になってから、観光スポットと呼ばれる場所が少し変わったように思います。より、カラフルで写真映えする場所へと。

たとえば、カリフォルニアの砂漠にポツンとある「Salvation Mountain」なんて、流行にアンテナを張っている人なら、もう見飽きているでしょう(未だに多くの人が足を運んでいるのだけど…)。

せっかく高いお金を払ってカリフォルニア旅行をするなら、日本人にあまり知られてないところに行くのはどうでしょう。他に比べても見劣りしない、フォトジェニックなところですよ。

#MosaicTileHouse

Zuraさん(@gordzura)がシェアした投稿 -

2人のアーティストが、何の変哲もない家にコツコツと装飾を続けた結果できたのが、ここ、モザイクタイルハウス。位置はちょうどサンタモニカとベニスビーチの中間くらい。

入場料が$15で、オープンしているのは金曜、土曜、日曜の14時〜15時のたった1時間。不定休もあるそうなので詳しい情報はこちらから。

チャンスは自分のスケジュール次第。だけど、これくらいレアな方がインスタに載せる意味がありそうだな〜。

Reference:@katiegoeswest,@gordzura,@venice.inspired,@nhutella_n,@bjsalina,@vsecretttt,@jamie_elyse_a,Mosaic Tile House
Licensed material used with permission by David Clifford Turner