チャイナエアラインは、9月22日から24日まで東京・江東区の東京ビッグサイトにて開催されている世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン 2017」にブースを出展している。

ブースでは、2016年から導入したエアバスA350-900型機の模型を展示。外側が一部透明になっており、機内の様子もうかがえる。また、客室乗務員らが歴代機材のクリアシールなどを配ったり、9月25日まで開催中の日台往復一律20,000円セールのPRを行っていた。

そのほか、来場者限定特典として、航空券とホテルがセットになったダイナスティーホリデー「ダイナミックパッケージ」の全商品が5%割引となるQRコードを配布している。

「ツーリズムEXPOジャパン 2017」は9月22日から24日まで東京ビッグサイト東展示場で開催。開催時間は午前10時から午後6時までで、最終日のみ午後5時まで。22日は業界・プレスデーで、一般公開は23日と24日。

■関連記事チャイナエアライン、日本発台湾行きが一律往復2万円 4日間限定セール