日本旅行業協会(JATA)社会貢献委員会は、9月22日から24日まで東京・江東区の東京ビッグサイトにて開催されている世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン 2017」にブースを出展している。

同委員会ブースでは2016年に引き続き、東北・熊本復興支援のチャリティー・オークションを開催。国内外の航空会社の提供によるモデルプレーンやグッズのほか、旅行商品や宿泊券なども出品される。商品によって、用紙に自分の欲しい商品と入札額を記入して競うサイレントオークション方式と、あらかじめ指定された金額を支払えば即落札できる即決落札方式の2方式で行われる。

「ツーリズムEXPOジャパン 2017」は9月22日から24日まで東京ビッグサイト東展示場で開催。開催時間は午前10時から午後6時までで、最終日のみ午後5時まで。22日は業界・プレスデーで、一般公開は23日と24日。