コンテ監督、“新エース”モラタに高い要求「もっとアグレッシブに」

写真拡大

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、スペイン代表FWアルバロ・モラタについて言及した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日付で報じている。

 モラタについて「非常に礼儀正しく、完璧な人物だ。もし娘が結婚相手として連れてくるなら、彼のような人を望むよ」と冗談交じりに語った。

 加えて、「彼は完璧なストライカーだよ。だから好きなんだ。ただ、彼はすべての面で改善の余地があるし、まだまだ成長できると感じている。私はもっとアグレッシブさを要求している。ジエゴ・コスタ(スペイン代表FW)から彼が学べるものはたくさんあると思っている」と昨シーズンのストライカーと比較して述べている。

 また、D・コスタについては「彼がこのクラブで成し遂げたことに感謝したい。彼が将来のために全力を尽くせるよう願っている」とアトレティコ・マドリードに移籍した元エースに賛辞を贈った。

 モラタは今シーズン、プレミアリーグ5試合で3ゴールの活躍を見せている。