中島翔哉が2戦連発! GKカシージャスから得点、チームは敗れる

写真拡大

 プリメイラ・リーガ(ポルトガルリーグ1部)第7節が22日に行われ、ポルトとMF中島翔哉のポルティモネンセが対戦。前節でリーグ戦初ゴールを含む2得点を挙げた中島は、3試合連続で先発メンバーに名を連ねた。

 前節のフェイレンセ戦で2−1と勝利を収め、連敗を「4」で止めたポルティモネンセ。強豪ポルトとのアウェイゲームは苦しい展開となった。20分、23分、26分と立て続けに失点を喫し、前半途中で0−3とビハインドを負ってしまう。

 しかし、中島が鮮やかなゴールを決めて反撃の狼煙を上げた。36分、ペナルティーエリア右手前でパスを受けると、応対した相手DFを切り返しでかわす。コースは限られていたが、右足アウトサイドでカーブをかけたグラウンダーのシュートをファーサイドへ。左ポストに当たってゴールへ吸い込まれた。

 中島がファインゴールを挙げたポルティモネンセ。2点差に迫って前半を終え、後半にさらに追い上げたいところだったが、50分と67分にも失点。73分に1点を返したものの、2−5で敗れた。

 中島はフル出場で、ここ2試合で3ゴールと鮮烈な活躍を見せている。ポルティモネンセは2勝5敗で暫定14位。次節は30日、デスポルティーボ・アベスをホームに迎える。

 対するポルトは開幕7連勝を記録。次戦は26日、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節でモナコとのアウェイゲームに臨む。そしてリーグ戦の次節は10月1日、開幕6連勝のスポルティングとの大一番をアウェイで迎える。

【スコア】
ポルト 5−2 ポルティモネンセ

【得点者】
1−0 20分 ルーベン・フェルナンデス(ポルト)
2−0 23分 ヴァンサン・アブバカル(ポルト)
3−0 26分 モウサ・マレガ(ポルト)
3−1 36分 中島翔哉(ポルティモネンセ)
4−1 50分 ヤシン・ブラヒミ(ポルト)
5−1 67分 ヤシン・ブラヒミ(ポルト)
5−2 73分 ルーベン・フェルナンデス(ポルティモネンセ)