中国国家観光局は、9月22日から24日まで東京・江東区の東京ビッグサイトにて開催されている世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン 2017」にブースを出展している。

17の省が参加し、絶景・歴史・文化・食事など、中国の魅力をPR。また、中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空、厦門航空、中国東方航空、四川航空も参加しており、SNSへの「いいね!」などでオリジナルグッズがもらえるコーナーもある。ステージ上では中国雑技や二胡演奏、太極拳など、中国ならではの演出で会場を盛り上げている。

「ツーリズムEXPOジャパン 2017」は9月22日から24日まで東京ビッグサイト東展示場で開催。開催時間は午前10時から午後6時までで、最終日のみ午後5時まで。22日は業界・プレスデーで、一般公開は23日と24日。