アジカン×FEEDER カップリングツアーのゲストバンドに、ストレイテナー/Nothing's Carved In Stone/8otto決定

写真拡大

 ASIAN KUNG-FU GENERATIONと、今年デビュー20周年を迎えたUKを代表するロック・バンド FEEDERのカップリングツアー【ASIAN KUNG-FU GENERATION × FEEDER Tour 2017 Supported by PIA】。今回、3組のゲストバンドが発表された。

 12月4日 なんばHatch公演には、後藤正文が全面プロデュースの元、6年ぶりのアルバム『Dawn On』(10月18日発売)をリリースする 8ottoが出演。Maenosono Masaki(8otto)は、FEEDERのタカ・ヒロセとMuddy Apesとしても活動している、ASIAN KUNG-FU GENERATION 、FEEDERともに縁の深いバンドだ。

 12月5日 なんばHatch公演には、Nothing's Carved In Stoneが出演。10月1日には、Nothing's Carved In Stone企画の【Hand In Hand Tour 2017】@高松 festhalleに、ASIAN KUNG-FU GENERATION が登場する。また、村松拓(NCIS)は、FEEDERをリスペクトしており、熱い一夜になることは間違いない。

 12月7日 豊洲 PIT公演には、ストレイテナーが登場。10月18日にリリースとなるストレイテナー トリビュートアルバム『PAUSE〜STRAIGHTENER Tribute Album〜』に、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが参加。また、両者が、都内ライブハウスで共演するのは、2013年12月以来となる。ファン待望の共演と言えるだろう。

 なお、12月1日、2日 仙台 GIGS、12月8日 豊洲 PITのゲストバンドは、追って発表となる。


◎ツアー情報
【ASIAN KUNG-FU GENERATION × FEEDER Tour 2017 Supported by PIA】
2017年12月1日(金)、2日(土)仙台 GIGS ※ゲスト後日発表
2017年12月4日(月)なんば Hatch w/8otto
2017年12月5日(火)なんば Hatch w/Nothing's Carved In Stone
2017年12月7日(木)豊洲 PIT w/ストレイテナー
2017年12月8日(金)豊洲 PIT ※ゲスト後日発表

一般発売:2017年10月28日(土)〜