LDC東京のハロウィンをテーマにした来場参加型イベント「レゴ®ハロウィン2017」

写真拡大

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、ハロウィンをテーマにした来場参加型イベント「レゴ®ハロウィン2017」を9月23日(土)から10月31日(火)まで館内で開催する。

【写真を見る】LDC東京のハロウィンをテーマにした来場参加型イベント「レゴ®ハロウィン2017」

LDC東京の2017年ハロウィンは、世界中に18人しか存在しないマスター・ビルダーの大澤よしひろが、レゴ®ブロック約1万ピースを使用し、ハロウィンの世界を約1ヵ月をかけて制作したアート作品「ハロウィンパーティ」を披露する。魔女やおばけカボチャたちがお墓に集まってパーティをする、怖いながらも楽しげな様子をブロックで精緻に表現している。また、東京の街並みをレゴ®ブロックで再現した「ミニランド」では、2000体のミニフィグの中に隠れている5体のモンスターミニフィグを見つけ出す「ハロウィン・ハント」を開催。正解者には抽選で賞品がプレゼントされる。さらに期間中、ハロウィンをイメージさせる仮装で来場した小学生以下の子供は入場料が400円割引の2100円になるキャンペーンも行われる。

天候や気温に関係なく楽しめる、LDC東京のハロウィンイベントで思い出を作ってみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】