海の見える駅、 愛媛・下灘駅前のコーヒースタンド「下灘珈琲」

写真拡大 (全11枚)

目の前は海。ホームからおだやかな伊予灘が見渡せる愛媛の無人駅・下灘(しもなだ)駅。「一度は降りてみたい駅」といわれる海辺の駅に、オープンエアなコーヒースタンド「下灘珈琲」ができました。

絶景が魅力の無人駅・下灘駅

JR松山駅からローカル線に揺られること約50分。JR予讃線・下灘駅は伊予市双海(ふたみ)町にある海辺の無人駅です。

駅舎とホーム、ベンチがあるだけのちいさな駅ながら、目の前が海という最高のロケーションから「一度は降りてみたい駅」として有名。

鉄道ファンはもちろん、観光客、カメラ女子など多くの人々を魅了する人気スポットです。

海辺の駅前にある「窓のないカフェ」

そんな下灘駅の向かいに、この春コーヒースタンド「下灘珈琲」がオープン。海や電車を眺めながら、屋外でカフェタイムが楽しめるようになりました。

「下灘珈琲」のメニューは、ドリンクと焼き菓子。看板メニューのコーヒーのほか、ハーブティーや柑橘ドリンク、アルコールも揃います。

アイスコーヒーは1種類、ホットコーヒーは深煎り・浅煎り・下灘ブレンドの3種類から選べます。

地元・双海町出身のオーナーが「おだやかな海、駅の雰囲気、このロケーションで飲みたくなるようなコーヒー」をイメージしたという下灘ブレンドは、ここでしか飲めないオリジナル。マイルドで飲みやすい口あたりです。

「マカロンクッキー」や「ビスコッティ」といったコーヒーに合う焼き菓子も並びます。

愛媛の柑橘ジュースも充実

愛媛の柑橘を使ったジュースもオススメ。100%ストレートのみかんジュースは、定番の温州みかんのほか、河内晩柑など季節の柑橘がラインナップ。それぞれ風味が違うので、飲み比べてみるのもおもしろいですよ。

オレンジやイエローが色あざやかなジュースは、青い海や空とのコントラストもすてき。

オープンエアなカフェスペース

青空の下にソファやイスが置かれたカフェスペース。ここに腰かけてゆっくりするもよし、ドリンク片手に駅のベンチで過ごすもよし。

海と空が織りなす絶景、たまに通る電車、それ以外は特に何もない下灘駅。ゆったりと流れる時間とともに、おいしいドリンクを満喫できますよ。

ビールが飲めるのも「下灘珈琲」の魅力。海を前に屋外で飲むお酒は、よりおいしく感じられるはず。

下灘駅の風景や海にしずむ夕日をモチーフにしたオリジナルステッカーも販売中。旅の思い出に、おみやげにどうぞ。

オレンジに染まるサンセットも必見

下灘駅がある双海町は「しずむ夕日が立ちどまる町」といわれるほど、夕日が美しく見える町。水平線にしずんでゆく夕日の美しさは格別で、夕暮れどきは下灘駅が一番にぎわう時間帯です。

青い海と空が広がる日中も、オレンジ色に染まる夕暮れも、どの時間帯も魅力的な海辺の無人駅。途中下車して、「下灘珈琲」のドリンクを片手にくつろぎのひとときを過ごしてみませんか?

ことりっぷの最新記事