大好きな彼とのデート、おいしいランチやディナーを食べに出かけるのも楽しいですが、自宅で彼に手料理をごちそうするまったりデートはいかがですか? 今回は、初めての手料理でも失敗しない、簡単なレシピをご紹介します。

ケチャップでかわいくイラストを♡オムライス



出典:shutterstock.com

材料(2人分)

卵…4個

ご飯…茶碗に2杯分(約400g)

玉ねぎ…1/4個

鶏もも肉…約100g

トマトケチャップ…大さじ4

バター、牛乳、塩、コショウ、油…適量

つくり方

1.鶏肉は1.5儚僂棒擇襦6未佑は1.5兒擁に切る。

2.フライパンにバター大さじ1を熱し、鶏肉と玉ねぎを炒めます。火が通ったら、塩・コショウを少々ふり、味をつけて。ご飯を加え、ほぐしながら全体を混ぜましょう。ご飯がぱらりとしてきたら、トマトケチャップ大さじ4を加え、全体になじませます。炒め終わったら、お皿に出しましょう。

3.卵2個をボールに割り入れ、牛乳大さじ1と塩を少し足してよくかき混ぜます。フライパンに油小さじ2を入れ、1分ほど加熱。フライパンが温まったら、卵液を一気に入れ、中心のみを手早く軽くかき混ぜましょう。

4.卵の真んなかが半熟状になったら火を止め、卵の中心より手前にチキンライスをのせます。チキンライスを包み込むように向こう側から卵をそっとかぶせるのがポイント。

5.出来上がったオムライスを盛りつけ、上からトマトケチャップをかけます。

チキンライスは市販のトマトケチャップを使うので、味つけに失敗が少ないオムライスに。ケチャップを卵の上にかけるときに、ハートやスマイル、メッセージなどを書いてかわいく仕上げてください。

和食の定番! 肉じゃが



出典:shutterstock.com

材料(2人分)

牛こま切れ肉…120g

じゃがいも…3個

にんじん…1/2個

玉ねぎ…1/2個

しらたき……1/2袋

だし汁…1と1/2カップ

油、酒、砂糖、みりん、醤油…適宜

つくり方

1.牛ひき肉とじゃがいもはひと口大に切ります。にんじんは乱切り、玉ねぎはくし形切りに。しらたきは、茹でて食べやすい大きさに切りましょう。

2.鍋に油を熱し、まず玉ねぎを炒めていきます。玉ねぎが透き通ってきたら、次に牛肉を加えさらに炒めましょう。牛肉に火が通ったら、じゃがいも、にんじん、しらたきも加え、全体を炒め合わせてください。

3.2に、だし汁を足し、沸騰させてあくを取りましょう。あくを取ったら火を弱めて、醤油大さじ2、みりん大さじ3、砂糖大さじ1/2を加えて煮ます。もう1度沸騰したら、弱火で20分ほど煮れば完成です。

家庭の味として人気の肉じゃが。煮物は冷めていくときに味が染み込むので、1時間くらい冷ました後に、もう1度温め直して食べるのがおすすめです。

大好きな彼のためにつくる手料理、手の込んだ難しい料理である必要はありません。和食でも洋食でも、自分が取り組みやすくて失敗が少ないものをつくってみてください。シンプルで愛のこもったごはんを一緒に食べれば、ふたりの仲がぐっと深まりますよ。