2018年サッカーW杯ロシア大会、アジア最終予選グループB、日本対オーストラリア。勝利とW杯出場決定を喜ぶ日本の選手(2017年8月31日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】サッカー日本代表が、11月10日にフランス北部のリール(Lille)でブラジル代表と親善試合を行うことが、関係者の話でわかった。

 仏紙ノールの声(La Voix du Nord)によると、今回の一戦はフランス・リーグ1のリール(Lille OSC)やパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)で指揮を執った経験を持つ日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ(Vahid Halilhodzic)監督が主導したとされている。

 日本とブラジルは、すでに2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)の本戦出場を決めている。
【翻訳編集】AFPBB News