【ビデオ】Bollinger Motors、電動スポーツ・ユーティリティ・トラック「B1」をサーキットでテスト中!
直線的でレトロな外観に高いオフロード走破性を備えたBollinger Motorsの電動スポーツ・ユーティリティ・トラック「B1」についてはこれまで何度かご紹介して来たが、同社では発売に向けて様々な条件下でテストを行っているようだ。その見た目や主用途からは意外な気もするが、今回はサーキット走行の映像が公開された

この短いビデオでは、合計で最高出力360hp、最大トルク65.3kgmを供給するという2基のモーターが発する音を確認できる。Bollingerによれば、0-60mph(約96.6km/h)加速は4.5秒とのことだが、確かにサーキットでも速そうに見える。

2つ目のビデオもテスト・コースで撮影された映像が続き、同社の開発チームがB1の性能を試してから、酷使に耐えられるかを調べている様子がご覧頂ける。

現在までに入っている情報で知る限りでは、Bollinger B1は実に素晴らしいクルマに思える。実際に走っている映像を見たら、発売への期待が増すばかりだ。近いうちに、さらなる映像が公開されるのを楽しみに待つことにしよう。今度は是非、オフロードでのテストを観てみたい。

Bollinger B1がどのようなクルマであるかご存じない方は、こちらの記事をご覧いただきたい。





By JOHN BELTZ SNYDER

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】Bollinger Motors、電動スポーツ・ユーティリティ・トラック「B1」を発表!
Bollinger Motors、オレンジ色で4ドアになった電動オフロード・トラック「B1」の画像を公開