毎年お馴染みのB3版に加えて 東横線開通90周年を記念する「東急ポストカードカレンダー」と「のるるんカレンダー」の2つの卓上カレンダーが発売されます

発売日は2017年10月1日(日)です。それぞれのカレンダーは・・・。

2018年版「東急電車カレンダー」は、B3縦15枚タンザック製本(月ごとに切り離すタイプ/表紙+2018年1月〜12月)14・15枚目は「東急線沿線ジオラマ(池上線 戸越銀座駅)ペーパークラフト」付きです。価格は1部1、000円(税込)、発売部数は20、000部。

こちらが「東急線沿線ジオラマ(池上線 戸越銀座駅)ペーパークラフト」。

「東急ポストカードカレンダー」は、東横線開通90周年を記念して製作されたもので、表紙には記念のロゴマークが掲載されています。タテ99mm×ヨコ174mm<プラスチックケース入り>
14枚綴り (表紙+2017年12月+2018年1月~12月)。また、新丸子駅付近を走行する登場当時の5000系車両(1954年撮影)をはじめ、東横線の歴代車両の貴重な写真が多数掲載されています。使用後には、ポストカードとしても利用できます。価格は1部1、000円(税込)、発売部数は2、500部。

「のるるんカレンダー」は、東急線キャラクター「のるるん」のさまざまな表情と季節の風景をイラスト化して発売されます。タテ125mm×ヨコ148mm13枚綴り (表紙+2018年1月~12月)。価格は1部800円(税込)、発売部数は4、500部。

発売箇所は下記を参照ください。「TOKYU STYLE」はhttp://tokyu.comです。

今年の目玉は「東急ポストカードカレンダー」かな、2、500部と多くないので早い者勝ちですね。