ユベントスに所属するベネディクト・ヘーベデス【写真:Getty Images】

写真拡大

 ユベントスが21日、チームに所属する29歳のドイツ代表DFベネディクト・ヘーベデスが練習中に左大腿部を負傷したと発表した。



 今夏の移籍市場でシャルケからユベントスに加入したヘーベデス。現地時間20日に行われたフィオレンティーナ戦でベンチ入りしたものの出場はなかった。発表によれば、21日に行われた練習中に負傷したという。

 イタリアの『スカイ・スポーツ』によると、現地時間23日に行われるトリノ戦と27日のチャンピオンズリーグ(CL)オリンピアコス戦を欠場する可能性があるとのこと。加入後初出場を果たす試合は10月になるかもしれない。

text by 編集部