古田伊蕗と樋口由佳が本戦出場権を獲得 [全日本テニス選手権92nd 東日本大会]

写真拡大

「三菱 全日本テニス選手権 92nd 東日本大会」(岩手県・安比高原テニスクラブ/9月19〜21日/ハードコート)は最終日を迎え、男女のシングルス決勝が行われた。

 トップ2シードの対戦となった男子は第2シードの古田伊蕗(早稲田大学/静岡)が第1シードの長船雅喜(新松戸山喜/千葉)を6-4 6-2で、女子は第3シードの樋口由佳(日本体育施設/東京)が第4シードの古川鈴夏(茨城県競技力向上対策本部/茨城)を6-3 6-2で破り、それぞれ優勝を飾った。

 優勝した古田と樋口には「三菱 全日本テニス選手権 92nd」(予選10月19〜21日、本戦10月21〜29日/東京・有明テニスの森)の本戦ワイルドカード(主催者推薦枠)が与えられる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

【男子シングルス決勝】

○32古田伊蕗(早稲田大学/静岡)[2] 6-4 6-2 ●1長船雅喜(新松戸山喜/千葉)[1]

------------------------

【女子シングルス決勝】

○9樋口由佳(日本体育施設/東京)[3] 6-3 6-2 ●24古川鈴夏(茨城県競技力向上対策本部/茨城)[4]

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「三菱 全日本テニス選手権 92nd 東日本大会」(岩手・安比高原テニスクラブ)で優勝を果たした古田伊蕗(左)と樋口由佳(右)
写真提供◎岩手県テニス協会

三菱 全日本テニス選手権92nd|岩手県テニス協会|公式サイト

三菱 全日本テニス選手権92nd 東日本大会|JTAプレーヤーゾーン