小西真奈美さん

写真拡大 (全2枚)

小西真奈美とKREVAのタッグを再び拝める日がきた

【KREVAがプロデュース、小西真奈美がシンガーソングライターとしてデビューの画像・動画をすべて見る】

昨年、KREVAさんの楽曲「トランキライザー」を小西真奈美さんがカバーし、iTunesヒップホップチャートで1位を獲得したことを覚えている人は多いはずだ。

その透き通るような声で紡がれる彼女のウィスパーラップは、一定の評価を得た。

それから1年あまりが経過した9月23日(土)、KREVAさんプロデュースのもと、小西真奈美さんがEP『I miss you』でシンガーソングライターとしてインディーズデビューを果たす。



小西真奈美とKREVAのタッグ再び


「B-BOY PARK」で前人未到の3連覇を成し遂げた後、ヒップホップクルー・KICK THE CAN CREWとしてデビュー。その後、ソロとしてもメジャーの第一線で活動し続けるラッパー・KREVAさん。

そのKREVAさんが2014年にリリースした「トランキライザー」を小西真奈美さんがカバーしてラッパーデビューを果たしたことは記憶に新しい。ちなみに、iTunesで先行配信された際のジャケット写真はKREVAさんの撮り下ろしで、彼としてもカメラマンデビューを飾った。

『I miss you』では、KREVAさんがサウンドプロデュースをつとめているものの、作詞作曲は全て小西真奈美さん本人。女優として華々しい経歴を持つ彼女だが、あえて今回はインディーズという形で、シンガーソングライターとしての一歩を踏み出した。

EP『I miss you』ジャケット



小西真奈美さん コメント
まっすぐな気持ちで作った曲たちです。
どうぞよろしくお願いします。



iTunesでは、アルバム購入者特典として、小西真奈美さんセルフプロデュースによるデジタルフォトブックもプレゼントされる。また、YouTubeにはいくつかの関連映像が公開されている。