リバプールに所属するアダム・ララーナ【写真:Getty Images】

写真拡大

 負傷離脱していたリバプールに所属するイングランド代表MFアダム・ララーナの復帰が近づいているようだ。21日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 ララーナは8月2日に行われたアウディカップのアトレティコ・マドリー戦に出場し太ももを負傷。同紙によると、負傷後にリハビリを行なっていたララーナがランニングを出来るまでに回復したとのこと。

 リバプールは現在、公式戦4試合未勝利となっている。リーグ戦では8位に沈んでおり、マンチェスター・ユナイテッドなどに遅れをとっていた。そんなリバプールにとって、ララーナの復帰が近づいていることは朗報と言えそうだ。

text by 編集部