J3で4位の鹿児島、MF松下年宏が負傷…半月板損傷で全治2カ月

写真拡大

 鹿児島ユナイテッドFCは22日、MF松下年宏の負傷を発表した。

 同選手は5日のトレーニング中に負傷。レントゲン、MRI検査の結果、左ひざ内側半月板損傷のため、全治約2カ月と発表された。

 現在33歳の同選手は今季から鹿児島に加入。ここまで明治安田生命J3リーグで14試合に出場し、1得点を挙げていた。

 鹿児島はリーグ戦22試合を終え、12勝2分8敗の勝ち点「38」で4位につけており、次の試合ではホームでブラウブリッツ秋田と対戦する。