「ジエゴ・コスタは世界ベスト3に入るストライカー」 3年ぶりアトレティコ凱旋にチームメイトから喜びの声

写真拡大

▽スペイン代表FWジエゴ・コスタ(28)の3年ぶりとなるアトレティコ・マドリーへの復帰に、チームメイトから喜びの声が挙がっている。スペイン『マルカ』が伝えた。

▽アトレティコは21日、ジエゴ・コスタのチェルシーからの完全移籍を発表した。クラブのスポンサーシップイベントに出席したDFフィリペ・ルイス、MFコケ、FWアンヘル・コレアの3選手は、元エースの凱旋を喜んでいる。

▽ジエゴ・コスタと同じタイミングで古巣チェルシーに移籍した経歴を持つフィリペ・ルイスは、「タイトルへの野心、成長力、素晴らしいスタジアムを持つアトレティコの一員であることを誇りに思う」と話し、ジエゴ・コスタの移籍についても触れた。

「彼は世界でも3本の指に入るストライカーの1人だ。その努力は計り知れないね。彼は戦うためにここに戻ってきた。僕らをより強くするためにね。友人が戻ってきてくれてとても嬉しいよ」

▽また、コケはジエゴ・コスタの復帰を喜ぶとともに、チームにおける重要性についてもコメントした。

「僕らはとても喜んでいるよ。彼が過去にここで成し遂げたことは誰もが知っている。彼はフットボールにおいて非常に重要な人物だよ」

「彼は、ここには競争力があることを分かっている。自分のポジションを勝ち取る必要があることもね。それはチームにとって良いことだ」

▽さらに、ジエゴ・コスタとポジションを同じくするコレアも、同選手の帰還を歓迎し、予想されるポジション争いに向けて、よりハードに自分の価値を証明することを誓った。

「僕は成長して、チャンスを掴めるよう努力するよ。これ(ジエゴ・コスタの復帰)は僕に最大限のことを要求し続けるだろうね。でもそれは良いことだ」