画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サードウェーブデジノスは22日、Blueholeが提供するオンラインゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下、PUBG)推奨PC 10モデルを発表した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売開始し、直販価格は税別価格96,980円から。

○GALLERIA「PUBG」推奨PC

GALLERIA「PUBG」推奨PCは、「PUBG」が快適に動作するよう独自の検証基準を設定し、基準をクリアしたスペックを搭載するデスクトップPC。きょう体は、ATX / マイクロATX / スリムタワーの3種類を用意し、CPUとグラフィックスに違いを持たせて全10モデルを発売する。

その中のハイエンドモデルとなるGALLERIA「PUBG」推奨PC ZZの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700K(4.20GHz)、チップセットがIntel Z270、メモリがPC4-19200 DDR4 16GB(8GB×2)、ストレージが500GB SSD+3TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti(11GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSはWindows 10 Home。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN、USB 3.0×8、HDMI×1、DVI×1、DisplayPort×3、SDメモリーカードリーダーなど。本体サイズはW207×D520.7×H450.2mm、重量は約13.9kg。

全モデルの主要スペックと価格の一覧は以下の通り。