面倒な皿洗い!内と外を同時に洗えばあっという間です!

写真拡大 (全4枚)

日々の食事が自炊派という人にとって、とにかく面倒なのが食器洗い。同居の家族なり彼女彼氏がやってくれるとか、食器洗浄機があるといった恵まれた環境下にあるなら話は別ですが、一人暮らしの人は己の手洗い作業が必須。ちょっとおろそかにしただけで、キッチンには積み重ねられた食器の山が……。想像しただけで憂鬱になりますよね。

サンコーから発売される「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」なら、毎日の食器洗を楽にしてくれますよ。

「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」は、1分間に300回転の速さで同時に回転する2つのブラシを搭載。そのブラシ間に食器を挟むように入れると食器がクルクル回転し、食器の内側と外側を約3秒で同時に洗って汚れをキレイに落としてくれます。

もちろん、フライパンやお玉、コップや包丁などでも使用が可能。スポンジでゴシゴシ手洗いする必要がないので、洗う食器の数が多くなるほど時間短縮に繋がります。
グリップ部から伸びるステンレスホースは約90cmの長さがあり、洗い場の水がかからない位置に本機の電源ボックス(給電は電源ボックスからのACケーブルによるコンセント接続)を設置できます。

電源ボタンはタッチ式なので、ブラシの電源オンオフを濡れた手で触らずに肘や手の甲で行えます。お子様のいるご家庭なら、一緒に楽しく洗い物を片付けられそうですね。食器洗いのネガティブなイメージがガラリと変わる電動ブラシ。価格は1万2800円です。

>> サンコー「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」

 

(文/&GP編集部)