U-17W杯の出場メンバーが発表された

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は22日、10月6日に開幕するU-17W杯インド2017に出場するU-17日本代表のメンバー発表を行った。

 U-17日本代表の森山佳郎監督が会見に出席し、「上下何世代の中でも一番、国際経験を積むことができた世代。どんな環境でも物怖じせずに戦えるのがこの子たちの頼もしさ。今回のメンバー選考においてもインドという厳しい環境で、たくましく戦える選手を選考した」と、メンバーの名前を読み上げた。MF福岡慎平(京都U-18)やMF平川怜(FC東京U-18)、DF菅原由勢(名古屋U18)、FW中村敬斗(三菱養和SCユース)、FW久保建英(FC東京U-18)ら21人が選出された。

 U-17日本代表は27日に集合し、10月1日までの国内合宿を経て、2日夕方にインドに向けて出発する。

 同大会でグループEに入った日本は、10月8日の第1節でホンジュラス、11日の第2節でフランス、14日の第3節でニューカレドニアと対戦する予定。各組の上位2チームと各組3位同士で成績上位の4チームが、16日からの決勝トーナメントに進むことになる。

以下、U-17日本代表メンバー

▽GK

21 梅田透吾(清水ユース)

1 谷晃生(G大阪ユース)

12 鈴木彩艶(浦和Jrユース)

▽DF

2 池高暢希(浦和ユース)

19 監物拓歩(清水ユース)

5 菅原由勢(名古屋U-18)

3 小林友希(神戸U-18)

16 山崎大地(広島ユース)

15 馬場晴也(東京Vユース)

▽MF

8 奥野耕平(G大阪ユース)

4 平川怜(FC東京U-18)

18 鈴木冬一(C大阪U-18)

20 椿直起(横浜FMユース)

10 福岡慎平(京都U-18)

6 喜田陽(C大阪U-18)

14 上月壮一郎(京都U-18)

▽FW

9 山田寛人(C大阪U-18)

11 宮代大聖(川崎F U-18)

13 中村敬斗(三菱養和SCユース)

7 久保建英(FC東京U-18)

17 斉藤光毅(横浜FCユース)

トレーニングパートナー

24 ブラウンノア賢信(横浜FMユース)

22 井上樹(甲府U-18)


●U-17W杯インド2017特集ページ