ふるさと納税の返礼に墓掃除を代行するサービスが登場した。全国119の自治体が導入していて、その一つ、香川県の善通寺市役所政策課が行っている「ご先祖供養サービス」を番組「ショーアップ」コーナーで伝えた。

政策課の榊朋之さんら4人は墓に手を合わせたあと、墓石の周りの雑草を抜き、洗剤を使って丁寧に墓石を洗った。掃除が終わると、準備してきた花束や線香を供え、再び手を合わせて作業は終了する。最後に墓の写真を撮り、ふるさと納税の寄付者に郵送する。

2万円以上の寄付で引き受け

この返礼サービスは、年を取って実家まで墓参りに行けないという高齢者などの利用が多いという。ふるさと納税で2万円以上寄付すると市役所に依頼できる。

司会の羽鳥慎一「これは良いシステムですね」

吉永みち子(コラムニスト)「私はあんなに丁寧に掃除しないわ。ちゃちゃとやっちゃう。ご先祖にあっちが良いって言われるかも」

お彼岸ということで取り上げた話題でした。