Hoobastank×OLDCODEX×coldrain、【ONE THOUSAND MILES TOUR】で共演

写真拡大

 東京・名古屋・大阪の「1,000マイルを回るツアー」として立ち上がった【ONE THOUSAND MILES TOUR】が、19日の名古屋公演を皮切りにスタートした。

【ONE THOUSAND MILES TOUR】写真(全2枚)

 東京公演2日目は、海外からはHoobastank、国内勢はOLDCODEX、coldrain、オープニングアクトには新人バンドTHE SIXTH LIEが出演するとあって、お目当てのバンドTシャツを着たファンがZepp DiverCityに詰めかけた。

 今回のツアーのトリを務めるHoobastankのパフォーマンスは、グラミー賞ノミネートの経験もあるレジェンダリーなバンドだけあって、正に圧巻そのものであったが、その中でもハイライトとなるのがアンコール後半。世界的大ヒットを記録し、グラミー賞にもノミネートされた彼らの代表曲「The Reason」をパフォーマンス中にOLDCODEXのYORKE.が登場した瞬間だ。

 そしてラストを飾る「Out Of Control」のイントロが始まると、Vo.ダグの「Masato!」の呼び出しに応じcoldrainのMasatoがステージに。Hoobastankとの夢のコラボレーションが実現した瞬間であった。

 本日【ONE THOUSAND MILES TOUR 2017】の最終公演が大阪で開催される。


◎公演情報
【ONE THOUSAND MILES TOUR 2017】
2017年9月22 日(金) Zepp Osaka Bayside
open 17:45 / start 18:30
Hoobastank / OLDCODEX / Against The Current
Opening Act:THE SIXTH LIE