画像は「新しい地図」公式Twitter(@atarashiichizu)より

写真拡大 (全2枚)

ジャニーズ事務所を9月に退所した元SMAP稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが22日、共同で公式ファンサイト「新しい地図」を立ち上げた。

【元SMAP稲垣、草なぎ、香取がファンサイト開設 「新しい地図」に隠された意図?の画像・動画をすべて見る】

東西南北を指す「N」「E」「W」「S」、サイト名などの要素から、ファンからは「NEW SMAP」(新しいSMAP)というメッセージが隠されているのでは、との声も上がっている。

ファンサイトについて、「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ、真っ白です。皆で面白いこと、為になること感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」というメッセージが記載されている。

※「なぎ」は特殊文字

「逃げ出そう。自分を縛りつけるものから。」


サイトを開くと流れる映像には、「逃げ出そう。」から始まるメッセージが映し出される。

新しい地図



続く「自分を縛りつけるものから。」「ボーダーを超えよう。」「塗り替えていこう。」などの言葉は、解散報道からの解散、そして退所と、一連のSMAP独立騒動をイメージさせるものだ。

なお3人は登場しない。

各SNSアカウントを開設、運営会社も明らかに?


株式会社CULEN/画像はサイトのスクリーンショット


一方、サイトオープンと同時に、Facebook、Instagram、LINE、Twitter、Weibo(中国版Twitter)、YouTubeのアカウントを開設。

ファンクラブへの入会方法も記載されており、その規約によると、3人の所属事務所は株式会社CULEN、その委託を受けて株式会社アルムがファンクラブを運営するとみられる。

入会すると、会員限定サイトや年4回の会報、動画等が閲覧できる。支払いは各種クレジットカードのほか、中国を中心に普及している銀聯カードにも対応している。

サイトの本格始動は10月16日(月)だが、その間、ニュースは随時更新されるという。