“ボートレーサー”の新規メディアミックスプロジェクト「SIX SICKS」が始動

写真拡大 (全3枚)

ドワンゴは、“ボートレーサー”を題材としたメディアミックスプロジェクト「SIX SICKS」を始動し、スマホ・PC向けブラウザゲームの事前登録やキャラクターTwitterの運用、ティザームービーの公開を2017年9月19日(火)より開始した。

「SIX SICKS」は、原案・シナリオに現在放送中のTVアニメ「天使の 3P!(スリーピース)」を手掛けたライトノベル作家の蒼山サグを迎え、新人ボートレーサーたちの青春群像劇を描いた作品を軸に様々なコンテンツを展開するメディアミックスプロジェクト。またキャラクターデザインには「薄桜鬼」など数々の乙女ゲームを手掛けてきたカズキヨネをはじめ、双葉はづき、三尾じゅん太、ミヤジマハルら人気イラストレーターを起用している。

本プロジェクトのブラウザゲームは2017年11月にリリースする予定だ。

事前登録者には、登録者の総数に応じてゲーム内で使用できるアイテムを配布。またキャラクターTwitterはプロジェクトのキャラクターたちが運用し、日常をつぶやいたり、画像投稿を行う。

■プロジェクト概要
タイトル:SIX SICKS(読み方:シックスシックス)
原案/シナリオ:蒼山サグ
キャラクターデザイン:カズキヨネ/双葉はづき/三尾じゅん太/ミヤジマハル
テーマソング:梅とら
キャスト:石川界人/島崎信長/岡本信彦/小野賢章/江口拓也/村瀬歩 他
ストーリー:断じて仲良しグループではない、しかしどこか互いを意識せずにいられない。「SIX SICKS《胃薬六人衆》」。光るものは持っているが、それ以上の欠点が多すぎる6人の青年たち。あるものとは。これはスポーツに賭けた、青年たちの物語。

■ゲーム概要
タイトル:SIX SICKS
配信開始日:2017年11月
価格:無料
カテゴリー:「水乗男子」青春体感ゲーム
設定:プレーヤーは某出版社で総合スポーツ雑誌の編集部に配属された、「新人記者」としてボートレーサー達と出会います。ボートレースに関して全くの素人だった彼女は、問題児として有名な「SIX SICKS」と呼ばれる6人のレーサーに興味をひかれ、長期密着取材を企画することになるのでした。ここから、6人の問題児と1人の新人女性記者の運命が交差し始めます。
事前登録施策での配布アイテム:1万人:「取材パス」合計10枚  2万人:「取材パス」合計30枚、3万人:「取材パス」合計60枚  4万人:「取材パス」合計80枚、5万人:「取材パス」合計100枚 
※「取材パス」はゲーム内キャラクターガチャやストーリーを進める上で必要なゲーム内アイテム。
※登録者5万人以降も、さらに配布アイテムが増加。

©SIX SICKS All Rights Reserved.

■公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・ニコ生で「けものフレンズ」声優・田村響華と築田行子の動物番組スタート
・「ニコニコカドカワ祭り2017」企画で体育の日にアニメ全10作品の“運動回”を一挙放送
・日本全国の奇祭をお届けする“わりとヤバい祭り”シリーズ第3弾・大阪・新世界の「セルフ祭り」を生中継
・1日限定 “ラスボス”小林幸子のマネージャーになれる!!1名限定「激レア音楽バイト」募集開始
・池袋・ニコニコ本社から“ニコラジ感謝祭”をお届け