【魚をオーブンで焼く人へ】アルミホイルに「皮」がつかないワザが便利〜♪

写真拡大 (全4枚)

新さんまなどがスーパーに並びはじめました。そこで、家で焼き魚を楽しむ際に、とってもラクになるワザをご紹介しましょう。ヒントは、アルミホイルをくしゃくしゃにすること。そうすれば、魚がくっつかないだけでなく、とある効果もあったのです。

詳しい方法はコチラ


オーブンでお手軽♪焼き魚

by ek4

アルミホイルの簡単・手抜き技♪
焼き上がりがべちゃっとならず
後片づけも手間なく助かります(^^)v

余分な油がたまる!


アルミホイルを2枚用意して、1枚を普通に敷き、残りをくしゃくしゃにします。その上に魚をのせて焼くことで、くっつかず、凹の部分には油がたまるというわけ。


実際に試した人も感動☆


「脂がほどよく落ち、ふっくら美味しく焼けました♪」「洗い物なく楽チン」「リピしてます」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれているワザなのです。


魚がおいしく焼けるだけでなく、後片付けもラクになるすごいワザ。家にあるアルミホイルで、今夜にでも試してみたいですね。絶品の焼き魚を用意して、海の恵みを堪能しましょう。(TEXT:八幡啓司)