ポツダム宣言仲介のスイス 1945年5月に日本と断交しようとしていた

ざっくり言うと

  • スイスが、1945年5月に日本と断交していた可能性があったことが分かった
  • 同年8月のポツダム宣言受諾の仲介という大きな役割を果たしたスイス
  • 断交していた場合、終戦が遅れ日本の被害が拡大していた可能性もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング