腰に巻いて装着できるペグ専用バッグでアウトドアの達人に!

写真拡大 (全6枚)

テントやタープを設置するのに欠かせないペグ打ちですが、「正直面倒」「何度やってもうまく打てない」という声もチラホラ……。そんな人でも、このバッグがあれば苦手なペグ打ちも楽しくなるかもしれません。ペグ&ロープ一式をまとめて収納できるペグ専用バッグ「ペグマクハコブペグバッグ」がDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)から登場です。

通常のペグ収納ケースといえば、付属ポーチのような巾着袋、あるいは工具箱のような形が一般的。対してこちらのバッグは、道具一式を直接身体に装着して運べるようになっており、例えて言うなら美容師のシザーズバッグ、あるいは鳶職や電気工事職の腰袋といったイメージ。

この  “全部身につけて両手が空く” というのが、いかにも職人っぽくて、カッコイイ! 必要なモノすべてが整理されているから、テントの周りを何往復もする必要なし。面倒なペグ打ちもスイスイはかどります。

丈夫な帆布素材で、鍛造ペグなら30本、ピンペグなら50本程度の収納が可能。取り出しやすく収納しやすいよう大きめに設計された開口部、種類別に整理できる内部間仕切り、ペグの先端が突き抜けないよう補強された底部など、随所に工夫がたっぷり。

ロープや自在金具を収納できる外部ポケット、愛用のペグハンマーを引っ掛けられるループも付いています。カラーはブラックとカーキの2種類を用意。

男性ならウエストポーチのように腰に巻いて使うもよし、小柄な人や女性ならサコッシュのように斜めがけして使ってもキュートです。
9月19日より発売中、価格はオープン価格で、参考価格は3200円です。

>> DOPPELGANGER OUTDOOR「ペグマクハコブペグバッグ」

 

(文/&GP編集部)