元優勝者シモンが95位ゴヨブチックに敗れる [モゼーユ・オープン]

写真拡大

 フランス・メツで開催されている「モゼーユ・オープン」(ATP250/9月18〜24日/賞金総額48万2060ユーロ/室内ハードコート)のシングルス2回戦で、予選を勝ち上がったペーター・ゴヨブチック(ドイツ)が、過去に同大会で2度優勝しているジル・シモン(フランス)を6-4 7-6(4)で倒す番狂わせを演じた。

 世界95位のゴヨブチックは、第8シードのシモンを1時間34分の戦いの後に倒し、準々決勝進出を決める過程で8本のサービスエースを記録した。

 第5シードのミーシャ・ズベレフ(ドイツ)は1回戦で、ピエール ユーグ・エルベール(フランス)を6-7(3) 6-3 6-2で下した。しかし地元の観客たちには、まだ応援の対象が残っている。ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したニコラ・マウ(フランス)がダスティン・ブラウン(ドイツ)を6-1 7-6(4)で下したのだ。

 そのほか1回戦の残り試合で、ヘンリー・ラクソネン(スイス)がワイルドカードのアンリ・マチュー(フランス)を7-5 6-2で下した。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「モゼーユ・オープン」の2回戦で、予選勝者のペーター・ゴヨブチック(ドイツ)に敗れたジル・シモン(フランス)(写真◎Getty Images/8月の全米で撮影)
Photo: NEW YORK, NY - AUGUST 28: Gilles Simon of France returns a shot during his first round Men's Singles match against Sam Querrey of the United States on Day One of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 28, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)