画像提供:マイナビニュース

写真拡大

雑貨デザイナーの宇田川一美です。今回作ってみたのは、トランク型収納ケース。ふた付き、取っ手付きで持ち運びができる、モノトーンのクールな小物に仕上がりました。リビングのテーブルや電話の周り……こまごまとした文房具などで散らかりがちな場所に。投げ込んでふたをしてしまえば、隠す収納にもなります。

○さあ、作ってみましょう

用意するものは、パウンドケーキ型2つとお弁当バンド、DIYコーナーでみつけたハンドルパーツです。

まず、パウンドケーキ型をふたと本体のように重ねます。

そこに、ふたつのパウンドケーキ型を留めるようにお弁当バンドをはめます。

○本体に取っ手をつけます

DIYハンドルに接着剤をつけます。接着剤は金属などもつく万能タイプを選びましょう。

先ほどのバンドをつけた状態のケーキ型に、バンドの上を渡るようにして取っ手を接着します。

取っての接着剤が乾くまで待ち、ふたの開閉をしてみましょう。

底の方にあるパウンドケーキ型からバンドを外します。取っ手にバンドがひっかかっているので、バンドがふたとなるパウンドケーキ型から外れることはありません。

無事、バンドがふたのパウンドケーキ型についたまま、収納ケースを開けることができました!

○できあがり

はい、トランク収納ケースができました! 本体のケーキ型のサイズを変えれば、大きいトランク、小さいトランクなどサイズ違いで作れるかも。

モノトーンのトランクは、男子の部屋にも合いそうです。お菓子型、お弁当グッズ、DIY パーツと、ジャンルもバラバラなアイテムを組み合わせて作ったこのトランク。発想のアイデアも自慢できますよ! ぜひ作ってみてください。

○著者プロフィール: 宇田川一美(うだがわかずみ)

雑貨デザイナー。フリーでメーカーとの商品企画や販促やMD 提案など、雑貨に関する多様なことに関わっています。また、手づくりのワークショップも行っています。

著書に『イラストとクラフトで手づくりライフログノート』(技術評論社)

『ちょいワザ文具術』(ポプラ社)など。

→Twitter: @udagawa_kazumi

→Instagram: @udagawa_k

→Facebook: facebook.com/k_udagawa/