あなたが好きな人に見せるのは、表の顔? 裏の顔? #深層心理

写真拡大

無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. 話題のカスタマイズ式のアイシャドウは、好きなカラーをふたつセレクトできるみたい。あなたなら、どの組み合わせにする?

a. コーラルピンク × サックスブルー
b. ココアブラウン × ネイビーオレンジ
c. シルバーホワイト × ペパーミント

メイクするのは、男性に愛されたいという無意識のサイン。メイクアップに欠かせないコスメにも、無自覚な恋愛観が投影されています。

選んだ答えから、あなたが好きな人に見せる表と裏の顔を探りましょう。

aを選んだあなたは

本当はうれしいのに文句を言ってみたりと、少しだけアマノジャクなところがあるのが、aを選んだ人。

あなたの表の顔はわがままで手を焼くキャラですが、本当はガラス細工のようにデリケート。傷つきたくないからこそ、仮面でガードしているのかもしれません。

bを選んだあなたは

bを選んだ人は優等生。好きな彼に嫌われたくないから、どんなときでも笑顔でいるけれど、裏ではストレスや不満を感じていそう...。

心配なのは、我慢が限界にきたとき。突然ブチ切れて相手を驚かせないよう、嫌なことは日ごろから伝えておくべきです。

cを選んだあなたは

ひかえめながら芯が通っているのが、cを選んだ人。自分以外のだれかになろうと背伸びしないあなたは、好きな人に見せる表と裏の顔にも差がありません。

どちらにせよ、愛する人に接する顔は、やさしいオーラにあふれ、女らしいイメージのはず。

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/Shutterstock