シティ、次のカップ戦は「ペップ体制初」記録に…ジョークもキレがある

写真拡大

水曜日に行われたカラバオ・カップの3回戦でWBAと対戦し、2-1で勝利を収めたマンチェスター・シティ。

次の対戦は10月23日となり、相手はウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ。ホームのエティハド・スタジアムで戦う予定だ。

なお、ジョゼップ・グアルディオラ監督がやってきた2016年夏以降、リプレイ以外でカップ戦をホームで戦うのは初めてである。

FAカップ

2017年1月6日ウェストハム戦:アウェイ

2017年1月28日クリスタル・パレス戦:アウェイ

2017年2月18日ハダーズフィールド戦:アウェイ

2017年3月1日ハダーズフィールド戦リプレイ:ホーム

2017年3月11日ミドルズブラ戦:アウェイ

2017年4月23日アーセナル戦:アウェイ
リーグカップ

2016年9月21日スウォンジー戦:アウェイ

2016年10月26日ユナイテッド戦:アウェイ

2017年9月20日WBA戦:アウェイ

この奇妙な偶然に対してジョゼップ・グアルディオラ監督は以下のように話し、抽選してくれている人にワインを贈るとジョークで返した。

ジョゼップ・グアルディオラ

「本当にありがとう。誰が引いているのか知らないけどね。しかし、彼らには良い赤ワインを一樽贈りたいね!

我々はこれまですべてのプレミアリーグのチームとアウェイで戦ってきた。ハダーズフィールド戦はホームだったが、彼らも今はプレミアリーグだからね。

ようやく我々のファンとともにホームで戦えるよ。彼らと一緒にプレーするのが好きだ。ありがたいよ」