良いなと思っている彼がいても、なかなか自分の気持ちに気がついてもらえない事ってよくあります。

女性の気持ちに鈍感な彼にははっきりとした行動でアプローチしましょう。

メールやLINEを頻繁に

メールやLINEを頻繁に行うことは、彼に興味がある事をアピールするのに大切です。

特に大事な要件や相談事でなくても良いので、こまめに連絡を取りましょう。

気が付くと何気ない日常を共有している、いつも連絡を取り合っているという事実に気づき、「好意があるのかな?」と気付いてもらえます。

あなたから積極的に興味がある事をアピールしましょう。

しかし、あまりストーカ的に連絡を入れるのも問題です。

彼の反応を見ながら連絡を取りましょう。

肩や腕などの軽いボディタッチ

視線や笑顔、会話では全然好意に気づいてくれない。

そんな鈍感な彼には体を使ったアクションも有効です。

何気なくドキッとさせられて、お勧めなのがボディタッチ。

体に触れることで、異性として意識する男性は多いものです。

鈍感な彼には軽く方に触れたり、腕をつまんだりして距離感を縮めてアピールしましょう。

くれぐれも相手の反応をみながら、あまりべたべたしない様に気を付けましょう。

また、他の人と差を付けるのも大切です。

彼だけに親しく接して「他の人とは違う」とことを態度で示しましょう。

遊びに行こうと誘う

何をやっても鈍感な人には、思い切ってデートに誘ってみましょう。

表向きはデートとは言わず、遊びに行こうと誘うのが良いでしょう。

「行ってみたいところがある」、「買い物に付き合ってほしい」など理由を付けて誘えば、じゃあと気軽に応じてくれることが多いです。

何度か二人で出かけることが増えるにつれ、これはデートなんじゃないかな? と思わせる作戦です。

二人の時間が増えれば、自然に付き合った時のイメージも付きやすく、交際にも発展しやすいですよ。

おわりに

ちょっと鈍感な彼には、直接行動で好意をアピールするのが有効です。

メールやデートなど積極的にしてみましょう。

好意を持っていても、気づいてもらえなければ発展しませんよ。

勇気を出してアプローチしてくださいね。

(愛カツ編集部)