東京都内では毎日のように行われている婚活パーティー。20代を中心としたものや再婚同士のものなど、テーマもそれぞれあり独身の男女は気軽に参加できる時代となりました。
しかし、周りが口にする言葉は「いいなと思った人はいつも他の人と仲良くなってしまう」などということです。もしかしたら第一印象の魅力が足りないのかもしれません。恋は第一印象が大事!
今回は婚活パーティーで使えるモテ・ファーストコンタクトについてお伝えしていきます。

第一印象は5分以内で決まる!?

第一印象は主に3分で決まり、5分もあれば決定的になると言われています。男性側が一目ぼれをした人と結婚をした場合、離婚する確率が減ると言われている程、第一印象は今後のお付き合いする上でとても重要になります。
第一印象が今後の基準となってしまうので、そこで不潔と思われてしまうと後々挽回が難しくなります。第一印象は高くもってもらってなんぼですよ!

一目ぼれしてもらえるファーストコンタクト

1: 香りでアピール

初対面の人と合うと、自分の中でその人の情報を取り入れようとします。例えば「目が大きい、小柄で細い、髪がキレイ」なんて印象をもたれればいいですが、そんなうまくいきません。そこで一つの手立てとなるのが香りです。男性はローズやせっけんの香りなど爽やかな香りを清潔感があると受け取るので、香りを味方に付けるだけで「いい香りがする、清潔感があり優しそう」といった印象を与えることができます。
あなたと離れた後でもどんな香りかは覚えていなくても「いい香りがした女性」という印象は残るので婚活で多数の人と接するときは香りを味方に付けたほうがマッチング率が高くなります。

2: 相手の目を見つめる

相手の目を見て話すだけで、相手から一目ぼれをしてもらえる確率が高くなります。以前、人気女優の北川景子さんがバラエティー番組「しゃべくり007」に出演していた際、芸人一同から「しっかり目を見て話してくれるからドキッとする、好かれていると勘違いしてしまう」と言われており、北川さん自身も相手の目を見て話すことを心掛けているとおっしゃっていました。意外と話すときは目をそらしたりしてしまいがちですが、相手の目を見るだけで恋愛にはこんなに効果的なのです。

3: 呼吸のタイミングを合わせる

話そうとしたら相手とかぶってしまったりうまくいかなかった経験はありませんか?
相手と息遣いを合わせることで気持ちが同調しやすくなり、すぐに関係を縮めることができます。やり方は簡単です。呼吸を相手に合わせるだけで話すタイミングが見え、テンポよく会話ができるようになります。会話のテンポが合うだけで自然と親しくなれます。
少し難易度が高いですがとても有効なテクニックですよ。

第一印象が好印象だと、自分が好意を寄せた男性とスムーズにマッチングが成功したり連絡先交換に成功するなど婚活を楽しめるようになります。まずは、さっそくこれらのテクニックを取り入れて実感してみてはいかがでしょうか。