男性は本命の彼女にしか話さないようなことが必ずあります。

あなたがとても仲の良い友達だったとしても、それとも浮気相手とか遊びが目的の女性だったとしても、それは話してもらえません。

逆に言うと、これを話してくれていたら、あなたは本命の彼女だと思って間違いないです。

そこで今回は、男性が本命の彼女にしか話さない3つのことをご紹介します。

あなたがどれだけ愛されているか、チェックしてみましょう!

自分の弱みや苦手なことについて

男性はプライドの生き物という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

男性はプライドが高いので、自分の弱みをむやみに人には話しません。

逆に言うと、あなたに自分の弱い部分や苦手なことを話しているとしたら、それはかなり気を許している証拠です。

ただ、「〜が苦手なんだよね。」と言われた時に、「そんなこともできないの!」と突っ込んではNGですよ。

そこは男性のプライドを逆なでしてしまって、ムカッとされてしまいますから。

だから、私のことを信頼してくれているんだなと思うくらいで留めておくのがいいですね。

過去の恋愛について

男性で昔の恋愛の話をしたがる人はまわりにいますか。

もしかしたら、過去の恋愛について聞いたとしても、お茶をにごす男性も多いのではないでしょうか。

もちろん、今の彼女に余計な話をしてしまって、彼女を不快な気持ちにさせたくないという部分もあるでしょう。

だから、もしあなたに過去の恋愛の話をしてくれているとしたら、それはあなたが本命の彼女だという証拠になるんです。

なぜなら、過去の恋愛の良い部分も悪い部分もさらけ出すことで、あなたに自分のことをもっとよく知ってほしい、あなたと長期的に良好な関係を築いていきたい、という気持ちの表れだからです。

だから、「それは聞きたくなかった…。」というあなたにとって嫌な話も出てくるかもしれませんが、そこは大きな心で聞いて(許して)あげてくださいね。

家族について

家族のことをわざわざ他人に話す男性は少ないでしょう。

友達付き合いや遊びの関係を続けるだけだったら、家族の情報は不要ですからね。

それでも、あなたに家族のことを話すのは、長期的な関係を考えているからです。

きっと、結婚したらどうなるか、そのあとの家族ぐるみのつきあいはどうなるか、イメージしていることでしょう。

だから、あなたに家族の話をし始めたとしたら、それはあなたとこれからもずっと付き合いたいという証拠です。

あなたが本命の彼女だと確信して問題ないでしょうね。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は、男性が本命の彼女にしか話さない3つのことをご紹介しました。

この3つの話をあなたにしているとしたら、彼にとってあなたはとても大切な存在であることはまちがいありません。

(愛カツ編集部)